ダイビングログ

東西No1のポイント制覇

投稿日:

こんにちわ!なっちゃんです。

お盆明けすぐの平日を利用してお泊りツアーにいってきました!

ポイントは東伊豆ののIOPと西伊豆の大瀬崎!!

どちらも、ダイビングの聖地と呼ばれる東伊豆・西伊豆を代表するポイントなります♪

こちらの2人のお客様と!自由過ぎて全くまとまりのないチーム笑

1日目ポイント:IOP

水温:19~27℃

透明度:5~10M

 

1日目はIOPへ!!

浅場はソラスズメダイが群れていてとっても癒されました

今は産卵の季節。なので、あちこちで魚の卵を見つけました

ソラスズメダイの卵、クマノミの卵、スズメダイの卵、カザリイソギンチャクエビの卵、イシモチの口内保育と5種類もの子育てと出会うことが出来ました。

代表して【クマノミの卵】

【スズメダイの卵(アップ)】

目もしっかり見えていて、もうすぐハッチアウトでしょうか!?

写真を撮っている間は何度も口で攻撃されました。。。お父さんたち、撮らせてくれてありがとう!!

現在、IOP7で人気沸騰中の白いハナタツ2匹もしっかり見てきましたよ

中層にはイワシの群れが常に回っていて、さすがIOP!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3本潜ったあとは、西伊豆へ移動

COCOMOで夕食をいただき、トランプをして、寝ました笑

次の日は西伊豆NO1の大瀬崎でボートダイビング

2日目ポイント:大瀬崎 ボート(シラガケ、ホトケ岩) 湾内

水温:18~28℃

透明度:2~12M

大瀬崎のボートダイビングは久しぶりでしたが、ソフトコーラルもりもりでハナダイたちの群れがきれいな場所でした!

そして!なんと!ホトケ岩にて激レア生物が!

紫の【ボロカサゴ】

ボロカサゴ自体見たのは2回目ですが、こんなにきれな紫色が見られるなんて感動です!!

お隣には【ミアミラウミウシ】も

安全停止中には、チンアナゴフロート初使用

2ボートの後は、潜り足らずにもう1ビーチ追加

2個体のオオウミウマを見てきました

2日間、とっても内容の濃いダイビングでしたねー!!

ご参加いただきありがとうございましたー!!

 

 

 

 


  • Tritonglam
    海の写真はこちら

  • Triton Fecebook
    いろんな情報はこちら

  • Triton tube
    水中映像はこちら

  • Triton LINE
    お問い合わせはこちら

  • Triton mall
    ご質問はこちら

-ダイビングログ
-, , , , ,

Copyright© 横浜ダイビングショップ【トリトン】 , 2020 All Rights Reserved.